お知らせ
TOPページとっとり自然環境館についてとっとり次世代エネルギーパークについて
アクセス団体見学ご予約状況カレンダーメールで見学お申し込みイベント参加へのお申し込み
2020.09.06      16回目のエネルギー教室を行いました
    

今日は太陽光発電をテーマに行い、小学1年生から4年生まで7人に参加いただきました。

最初に私たちの生活に欠くことのできない電気は、どんなところで使われているかの質問に答えてもらいました。そして、発電方法やそれぞれの長所、短所と再生可能エネルギーについて説明しました。電気を大切に使うための方法を話してもらいました。

工作は、「とことこペンギン」です。丁寧に作ることを心掛けましたが、完成したときは太陽が雲に隠れてしまい、太陽の光で動くことを確認することができませんでした。最後は全員で記念撮影です。

2020.09.05      15回目のエネルギー教室を行いました
    

今日のテーマは太陽光発電です。小学1年生から5年生まで11人に参加いただきました。

最初に工作を行い、完成後に太陽光発電の説明と、資源を大切に使うために私たちが取り組めることを話し合いました。

工作は太陽の光で発電した電気をコンデンサーに溜め、その溜めた電気で模型のペンギンを動かすものです。部品がたくさんあり、「バリ」を取るのに時間がかかります。「バリ」をきれいに取らなかったため、動かないないものがあり、動かないものは後日届けるようにしました。



2020.08.30      14回目のエネルギー教室を行いました
    

6日連続の猛暑日の今日は太陽光発電をテーマに行いました。

参加は小学1年生から5年生までの7人で、身の回りにある電気の使われ方や発電方法を説明し、その中でも再生可能エネルギーによる発電は「とっとり次世代エネルギーパーク」の映像を使用して説明しました。

工作はソーラーカーです。時間が十分にありましたので、最後は太陽の下でソーラーカーの電圧と乾電池の電圧を計測し、乾電池の3分の1程度の電圧で走っていることがわかりました。


2020.08.29      13回目のエネルギー教室を行いました
    

朝から快晴の今日は太陽光発電をテーマに行いました。

夏休みが終わった最初の土曜日ですが、小学1年から6年生まで8人に参加いただきました。

太陽光発電の仕組みを説明し、「とっとり次世代エネルギーパーク」を映像で紹介しました。

工作はソーラーカーです。部品が小さく組み立てに少し苦労しましたが、途中で投光器を使ってモーターが回ることを確認しながら進めました。最後は太陽の下で走ること確認しました。



2020.08.23      12回目のエネルギー教室を行いました
    

久しぶりに雨が降りました。今日のテーマは風力発電です。

今日は夏休み最後の日です。夏休みの宿題を終えた小学校1年生から4年生まで10人の参加がありました。

最初に身のまわりにあるエネルギーや再生可能エネルギーを、映像やパワーポイントで説明し、風力発電の工作に入りました。

低学年はペットボトルをハサミで切るところと羽根に「ひねり」を加えるところに苦労していました。完成は扇風機で羽根を回し、LEDが光って発電することを確認しました。

残りの時間は、マルチメーターで電池や発電機の電圧を測定して終わりました。


<<前のページ  次のページ>>