お知らせ
TOPページとっとり自然環境館についてとっとり次世代エネルギーパークについて
アクセス団体見学ご予約状況カレンダーメールで見学お申し込みイベント参加へのお申し込み
2020.12.26      年末年始の休館について
今月28日(月)から来年1月4日(月)まで休館いたします。
本年は新型コロナウイルスの感染防止のため、皆さまにご不自由をおかけいたしました。引き続いて感染防止に万全を期してまいりますので、見学を予約される際にはどうぞよろしくお願いいたします。
2020.10.18      開館7周年記念事業は東京と米子をつないで行いました
    

とっとり自然環境館の開館7周年を記念して、東京と米子をつないだリモートのイベント「未来×エネルギー プロジェクト」を行いました。

東京は教育と探求社の本田先生、米子は小学生19人とその保護者等です。映像はTVモニター3台のほか、各家族に1台ずつのタブレット端末を配り、見ていただきました。タブレット端末の使い方の説明後にいよいよプロジェクトの開始です。

ミッションは鳥取県ならではのモノを使った「こんなエネルギー、あったらいいな」を探せ!です。先生から鳥取県の名所、名産品の紹介があり、各自が考えたエネルギーを発表フリップにまとめ、全員が発表しました。発表に対し、タブレット端末で「リアクションボタン」やコメント入力の操作ができるようになりました。

発表した一人ひとりに対して、先生からは暖かいコメントがありました。最後に記念写真の撮影と記念品をお渡しして、盛大なイベントを終了しました。


2020.10.13      5回目のエコツアーを行いました
    

秋晴れに恵まれ、とっとり次世代エネルギーパークと観光地を巡るエコツアーを行いました。

とっとり自然環境館で再生可能エネルギーの説明をうけた後、水木しげる記念館をゆっくり見学しました。

その後、OUランドのバイオマスボイラーの説明を受けて全日程を終えました。


2020.09.20      18回目のエネルギー教室を行いました
    

今日のテーマは太陽光発電です。

7人の参加者に電気を作る方法や再生可能エネルギーの優れた点について説明しました。

工作はソーラー模型の「スペースローバー」です。予定の時間内に完成しましたが、1台のみ動きが悪かったので、スムーズに動くように直し、その日の内にお返ししました。

秋晴れの太陽の下で動かすことができました。

今年度のエネルギー教室は、今回が最後になりました。参加いただいた皆様には大変お世話になりました。

2020.09.19      17回目のエネルギー教室を行いました
    

今日のテーマは太陽光発電です。

豊かな生活に便利な電気はどんな方法で発電されているか。再生可能エネルギーの良い点などを説明しました。

工作は市販のソーラー模型「スペースローバー」です。部品の数が多く、一部を事前に組み立てておきましたが、予定の時間を少し超えて完成しました。

秋晴れの太陽の下で動く「スペースローバー」に歓声が上がっていました。

<<前のページ  次のページ>>