お知らせ
TOPページとっとり自然環境館についてとっとり次世代エネルギーパークについて
アクセス団体見学ご予約状況カレンダーメールで見学お申し込みイベント情報
2022.01.12      10万人目の入館者をお迎えしました
    
今日のお客様は元気な「にしき幼稚園」の園児の皆さんです。
雪がちらつく天気のため、クイズラリーを室内で行いました。少し難しい問題もありましたが、正解するたびに歓声があがっていました。園児の皆さんには記念の缶バッジと、思い思いの絵を描いたエコバックを持って帰ってもらいました。
当館は平成25年(2013年)10月20日に開館し、8年が過ぎました。これまでに沢山の方にご来館いただきましたが、本日10万人目の入館者をお迎えすることができました。記念のセレモニーはコロナ禍のため行いませんでしたが、園児の皆さんには後日記念品を贈呈いたします。
皆様も一度お出かけください。

2021.12.27      年末年始の休館について
今月29日(水)から来年1月3日(月)まで休館いたします。
本年は新型コロナウイルスの感染防止のため、皆さまにご不自由をおかけいたしました。引き続いて感染防止に万全を期してまいりますので、見学を予約される際にはどうぞよろしくお願いいたします。
2021.12.21      牛乳パックでペン立てを作りました
    
冬の晴れ間の今日は幼稚園の園児の皆さんに来ていただきました。
今日のテーマは限りある資源を大切に使うことです。そのための方法をできるだけわかりやすく説明しました。そして、一度使ったものを別のものに作り変えるリサイクルの一例として使用済みの牛乳パックを使用しました。
リサイクルして作るものはペン立てです。牛乳パックを組み立て、接着、折り込んで完成です。出来上がったものに思い思いの絵を描いて楽しくリサイクルを理解してもらいました。ペン立ては家で使ってもらいます。
2021.11.28      街路樹を剪定して薪作りをしました
    
晴天の日曜日に日本ボーイスカウト鳥取連盟米子第8団(田邊洋一 副団員長)の協力により、手入れが遅れている街路樹の剪定と剪定枝から薪作りを行いました。
街路樹の周りの草はヤギに食べさせながらの剪定作業です。ヤギの鳴き声に癒されながらの作業で、一輪車にいっぱいの薪ができました。薪は毎年更新しており、今回のものは1年以上乾燥させてピザ釜の燃料にする予定です。
今回の作業は持続可能な開発目標(SDGs)の「目標7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに」に基づいて行ったもので、景観の維持とともに、安価・安全で持続可能なエネルギーを供給できることを目指しています。
2021.11.15      防災教室を行いました
    
秋の全国火災予防運動の期間中に米子市消防団女性分団(道下和香美 分団長)の協力をいただいて防災教室を行いました。
振り替え休日となった「よみっこ」(学童保育)の16人が参加しました。
指導の女性分団の皆さんは、防災ダックとリスクウオッチ(生き抜く力を育てる。自分の命を自分で守る。)について、実技を交えてわかりやすく説明され、参加の児童は積極的に指導の方と同じ行動を取っていました。




<<前のページ  次のページ>>